スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れる雲

今回もディスタゴン21mmとアポゾナー135mmをメインで使用しました。
車には他のレンズも積んでいましたが、流石に重くて全ては持ち出せません。

ちなみに、今回、雨で濡れた岩の上ですっ転んでしまい、三脚に付けたカメラごと地面へ。
21mmのフードで受け身を取ったため脛の打撲だけで済みましたが、フードの噛み合わせが緩くなりました(汗)

f/5.6,1/500秒,ISO100
IMG_8861-s

まあ、これだけで済んだだけでも良かったですね。
レンズ、カメラの精度に不調は見られないし、自分の足にも影響はありませんでした。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像
スポンサーサイト

放牧 2

もう一枚。
動物を撮ると良い感じですね。

しばらく牛を撮った後は姫鶴荘でソフトクリームを食べて大野ヶ原へ。
ミルク園でソフトクリームとチーズケーキを、もみの木でアイスを食べて腹ごしらえ(汗)

f/2,1/1250秒,ISO100
IMG_8130-s

その後は、再度ガスが晴れるのを期待して四国カルストへ戻りましたが途中から豪雨となりました…。
しばらくは車の運転も危ないほどだったため2時間ほど待機して弱くなった際に下山しました。

結局、消化不良となりましたが、目的の花は一通り撮ることができたので上場でしょう。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

放牧 1

8/22の四国カルストの写真が続きます。
花の写真を撮っていると、ついにガスに覆われてしまい、更には雨が降ってきました。

すぐに車へ避難し場所替えです。
天狗高原から五段高原はガスの中でしたが、姫鶴平周辺だけガスが晴れていました。

f/2,1/1250秒,ISO100
IMG_8102-s

丁度よく牛が草を食んでいましたのでアポゾナーの性能テストです(笑)
これくらいの距離だと背景の暈けも悪くありません。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

カキラン

四国カルストの花シリーズ、最後の花はカキランです。
以前訪れた際は時期が早くほとんど見られませんでしたが、今回は辺り一面に咲いていました。

草原に生えている姿はとても地味なので詳しい人以外は気づかないでしょうね。
けっこう小さな花で足元に咲いています。

f/2,1/320秒,ISO125
IMG_7981-s

さて、明日からお盆休みです。
天気はあまりよくないようですが、どうでしょうね。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

ヒメユリ 2

もう1枚は135mmで。
このレンズは80センチまで寄れるのでマクロ的な撮影も可能です。

ただ、背景に気を付けないと暈けが煩わしくなってしまいます。
その点はやはりマクロプラナー100mmの方が優位ですね。

f/2,1/500秒,ISO100
IMG_7920-s

また、絞り開放でも柔らかさがなくビシッと写ることも特徴です。
どちらが良いかは好みでしょうか。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。