スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落合峠の大ブナ 2

根元から見上げると新緑の葉がまぶしく輝いていました。
ただ、こうして見ると枝の欠損があったり幹の途中から他の植物が生えたりと「老い」も感じます。

そして空が見えている部分が多いことからも樹勢の衰えが見て取れます。
ブナの寿命は200~300年と言われているようですが、このブナはどのくらいでしょうか。

f/8,1/250秒,ISO100
画像のタイトル

簡単に訪れる場所ではありませんが、今後も継続的に様子を見に来たいと思います。
まだまだ、長生きしてほしいですね。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像
スポンサーサイト

落合峠の大ブナ 1

目通り約4.5メートル、落合峠の大ブナです。
落合峠の北側はブナの森となっていますが、その中でも一際大きな存在感を放っています。

もちろん、四国内にも更に太いブナは存在しますし、特別大きいわけではありません。
それでも他のブナに負けず劣らず長年生きてきた力強さを感じます。

f/8,1/250秒,ISO400
IMG_6630-s

2年半前に訪れた際はゆっくり撮れませんでしたが、ようやく再訪できました。
近年は権田山や大座礼山のブナの残念なニュースが多く心配していましたが、元気な姿で安心しました。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

クマガイソウ 3

広角レンズ定番のローアングルで一枚。
ディスタゴン21mmは22センチまで寄れるので表現の幅が広いです。

しかも、明るいのでボケ具合も調整できます。
普段は絞ることが多いですが、今回は開放付近を多用しました。

f/2.8,1/320秒,ISO160
IMG_5939-s

標準ズームや超広角ズームを使っていたころは使うことのなかった21mm域も、意外と使いやすいですね。
このレンズも今では無くてはならいない1本になっています。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

クマガイソウ 2

ここでは21mmをメインで使用しました。
それにしても、日差しがあると明暗差がありすぎて思うように撮れませんね。

予想はしていましたが、やはり雨上がり等が良いようです。
霧が出たら最高だと思いますが、そううまくはいかないかな…。

f/2.8,1/250秒,ISO200
IMG_6273-s

それにしても、5月も終盤ですね。
最近は1ヵ月が早い…。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

クマガイソウ 1

5/20(土)は徳島県の祖谷へ車を走らせました。
石鎚山系のアケボノツツジや、岳人の森のヒメシャガも見頃との情報で迷いましたがクマガイソウに決定。

実際は、朝起きて決めようと就寝したものの、疲れが溜まりすぎて起床が遅れたことが原因です…。
9:00出発となったため一番近い祖谷に決まった感じですね(汗)

f/5.6,1/250秒,ISO500
IMG_6332-s

この場所は個人の方が増やしたクマガイソウが敷地いっぱいに広がる野草園です。
クマガイソウは初めて見ましたが、これだけあると圧巻ですね。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。