スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキラン

四国カルストの花シリーズ、最後の花はカキランです。
以前訪れた際は時期が早くほとんど見られませんでしたが、今回は辺り一面に咲いていました。

草原に生えている姿はとても地味なので詳しい人以外は気づかないでしょうね。
けっこう小さな花で足元に咲いています。

f/2,1/320秒,ISO125
IMG_7981-s

さて、明日からお盆休みです。
天気はあまりよくないようですが、どうでしょうね。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像
スポンサーサイト

ヒメユリ 2

もう1枚は135mmで。
このレンズは80センチまで寄れるのでマクロ的な撮影も可能です。

ただ、背景に気を付けないと暈けが煩わしくなってしまいます。
その点はやはりマクロプラナー100mmの方が優位ですね。

f/2,1/500秒,ISO100
IMG_7920-s

また、絞り開放でも柔らかさがなくビシッと写ることも特徴です。
どちらが良いかは好みでしょうか。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

ヒメユリ 1

今年もちょうどヒメユリが見頃でした。
大きな花ではないですが、草原の中の朱色は目立ちますね。

この時間には雲が厚くなり青空と一緒に撮れなかったのは残念でした。
Distagon T* 2.8/21 ZEの使用も少なめです。

f/8,1/320秒,ISO400
IMG_7795-s

週末の8/12~8/15はお休みです。
4日間あるので少し出かけようとは思っていますがどうしましょうか。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

ハンカイソウ 2

四国カルストで撮った写真が続きます。
シャープさは折り紙付きのApo-Sonnar T* 2/135 ZEですが暈けに関してはいまいちですね。

暈け具合とシャープさの兼ね合いを考えると、やはりMakro-Planar T* 2/100 ZEが抜きんでています。
それぞれの特徴を生かした使い分けがよさそうですね。

f/2.8,1/2000秒,ISO100
IMG_7670-s

今日は台風接近で風雨が強かったですが、なんとか被害がなく一安心です。
また、明日からは暑くなりそうですね…。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

ハンカイソウ 1

しばらく更新できていませんでしたが、7/22に四国カルストへ行ってきたときの写真です。
前日は飲み会で遅かったのでゆっくりとした出発となりました。

お昼頃に着いた時には、雲が湧いて晴れ間はほとんど出ず。
それでも何とか撮ることができました。

f/2.8,1/1600秒,ISO100
IMG_7563-s

もともと天気が下り坂なのは知っていましたが、花の見ごろに合わせての強行突破でした。
途中から雨となりましたが、目的だったハンカイソウとヒメユリは撮れたので良しとします。

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。