夕陽

仁老浜の夕日をもう一枚。

現在、手持ちの最望遠は100mm。やはり夕景や夕日を撮るなら最低300mm、できれば400mmくらいは欲しいところ。
以前から風景や夕景用に軽いシステムの構築も考えているんですが、まだ決めかねている状態。

重くなく、写りも妥協したくないとなれば選択肢は限られる。
用途としてはPLフィルター使用の風景(標準ズーム)、夕景(標準、望遠ズーム)、軽さを生かした観光などの外出用(単焦点)。

f/4.5,1/1250秒,ISO100
IMG_1604-s

なかなか重さ、写り、操作感のバランスが難しいんだよね。
3マントにしてもうまく回せないだろうし、明確に用途を分けた2マウントが理想的。秋の発表もそろそろだしもう少し静観かな。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

仁老浜の夕日

庄内半島の先のほうにある仁老浜から見た夕日。
この場所はなかなか好きなんだけど、いつも行くには少し遠いんだよな。

ただ、最近の工事でだいぶ道が太くなり走りやすくなった。景色も良いので天気のいい日にドライブするにはおすすめの場所。
瀬戸内らしいゆったりとした夕景を見ていると心が和む。

f/8,1/1000秒,ISO100
IMG_1589-s

写真を撮るのもいいけれど、ゆったりと眺めるだけでもいいかもしれない。
涼しくなってきたし外でギターを弾くにも良い季節になってきた。たまにはカメラじゃなくてギターをお供にするのもありだな。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

体調

ここの所、体調不良が続いている。
お腹の調子が思い切り落ち込んでいないのはありがたいんだけど、どうしてもお腹にも響いてしまう。

季節柄の問題なのか、食べ物なのか、それとも運動不足なのかはわからないが身体のバランスが崩れているのは確か。
通院頻度を上げていろいろ試してはいるんだけど改善せず…。

f/2,1/125秒,ISO250
IMG_1548-s

さすがにそろそろ疲れが溜まってきたのか、毎日の仕事がしんどくなってきた。
休日も写真を撮る気力が低下中。だけど1日休息しても変わんないしな…。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

広角レンズ

最近悩ましいのが広角レンズをどうするかってこと。
候補はDistagon T* 2.8/21 ZE、Distagon T* 2/25 ZE、Distagon T* 2/28 ZE、Distagon T* 2/35 ZEの4本。

この中から2本選ぶならってことなんだけど、これが全く決まらない。
まず、28mmは以前使っていたから描写特性は分かるけれど、25mmと比べてまさに一長一短。

21mmは星を撮るなら必須。最高の描写をする広角レンズを使ってみたいという興味本位の部分もあったりする。
35mmは正直苦手な焦点距離。それにこの中だと一番光学性能は下だと思う。だけど使ってみたい1本なんだよな…。

f/8,1/160秒,ISO100
IMG_1521-s

結局は性能を優先させると値段が高い順で21mmと25mm。
贅沢設計レンズと球面レンズで分けるなら21mmと28mm、もしくは25mmと35mmだな。もし3本なら28mm以外で決まり(笑)

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

開放

ディスタゴン25mm、絞り開放。
コントラストが高い条件な上に硬調の設定で現像しているから目立つのもあるが、このレンズの周辺減光はかなり大きい。

これを良しとするか駄目とするかは人それぞれだけど、個人的にはこのレンズの個性ということで楽しんでいる。
特筆すべきは開放から非常にシャープかつ驚くほど軸上色収差が少ない点。

もちろん絞った時の倍率色収差についてもまず気になることのないレベル。
こういった点は非球面レンズを採用したディスタゴン25mmの強みで、ディスタゴン28mmに比べて大きく優れている部分。

f/2,1/4000秒,ISO100
IMG_1429-s

逆にディスタゴン28mmの開放は柔らか味を伴った描写で、雰囲気の良い印象。
絞れば画面全体が均一で、周辺部は明らかにディスタゴン25mmよりも優れているから悩ましい。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

100mm

100mmは苦手な焦点距離なんだよな。
前後の85mmや135mmが好きだからか、なんというか中途半端な気がしてしまう。

いまいち寄り切れないか、もしくは寄りすぎと感じるわけ。
何気に今回で4本目の100mmになるけど、マクロプラナーは別格というか、一度この描写を見てしまうと手放すことができない。

f/2,1/250秒,ISO100
IMG_1308-s

実際に、花を撮るのには必須だからって理由もある。
だけどそれだけではあまりにももったいない。なんとか使いこなせるようになりたいと持ち出してはみるんだけどね…。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

赤灯台

先週のお休みは身近なところをぶらぶら。
ようやくゆっくりと6Dを使えた感じ。いろんな条件で枚数をたくさん撮ってみた。

やっぱりまだ操作に慣れないしグリップ感も馴染めない。
それから現像にもかなり時間がかかる。

f/2,1/4000秒,ISO100
IMG_1256-s

とはいえ軽いシャッター音や軽快な動作、何より個体の軽さはストレスが少なく、撮影も気持ちが良い。
まあ、気になるところは些細なところだし慣れで解決するんじゃないかな。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

白いコスモス

いろいろな色があったけれど、この白いコスモスがお気に入り。
逆光気味で白が飛ばないくらいで撮ってみたけれど、ボケ具合もちょうど良くイメージ通りに撮れた。

ただ、若干前ピンなんだよな…。
あとほんの少し奥にピントが欲しかった。まあ、これでも悪いわけじゃないんだけどね(笑)

f/2.8,1/800秒,ISO100
IMG_0951-s

マクロプラナー100㎜は深度が浅くて意外とピント合わせが難しい。
撮った写真を見れば一級品の描写なんだけどファインダーを覗いた感じは思ったより普通なんだよな。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

光開通

ようやく光が開通。
今日の午後から工事があってやっと設定も落ち着いた感じ。

せっかくなんでルーターも新調してみたけど2Fの自室では若干電波が届きにくいのか少々不安定かも。
とはいえ回線が切断することはないし確実に速度も上がったので必要十分ではあるかな。

f/2.8,1/500秒,ISO100
IMG_0932-s

以前は回線が途切れることも多くて大変だったんだけど今のところは問題なし。
あとはしばらく使ってみて問題がなければいいんだけどな。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

コスモス

最近はだいぶ涼しくなってきた。
夏が終わっていきなり秋に季節が変わったと実感できる日々。

今年は何とか綺麗なうちにコスモスを撮ることができた。
例年、なかなか見ごろの季節と休みが合わなくて咲き終えた花が目立つんだよな(汗)

f/2,1/1250秒,ISO100
IMG_0832-s

短時間の撮影だったのでマクロプラナーのみに絞って綺麗なところだけをアップで。
最近、25㎜ばかり使って100㎜の出番が少ない。苦手な焦点距離だけれどこの秋は使用頻度を増やしていこう。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

多島美

しまなみ海道「カレイ山展望公園」からの眺め。
近くに行く機会があったので久しぶりに寄ってみた。たしか4年ぶりだったかなぁ。

この日は霞んでいたからPLフィルター全快で。
数日前の雨で土砂が流出していたのか、海の色が濁っている部分があったのは少し残念だった。

f/8,1/125秒,ISO125
IMG_0789-s

普段PLフィルターは使わないんだけど、滝を撮る用に67㎜径を入手。
実はこの日、愛媛へと滝を撮りに行ったんだけど、雨で遊歩道に掛かる橋が流されていたため見ることすらできなかった…。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、C-PL使用、Adobe Photoshop Lightroomで現像

嵐の後

手前の空は厚い雲。
北西の空だけが夕焼けに染まる台風一過の夕焼け。

6Dに変えてから現像に悪戦苦闘。なかなか好みの設定が見つからない。
ライトルームを5に変えたのも要因の一つで透明感や立体感のある雰囲気の良い感じに持っていけないんだよな。

f/2.8,1/125秒,ISO125
IMG_0708-s

逆にこれまでが過剰すぎたところもあったから、この機会にじっくり見直してみるのもいいかなと思う。
フルサイズの諧調性の良さを生かしつつ、素材性の良さも生かした現像が目標だな。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

岩間沈下橋

今回、最後に訪れたのが有名な「岩間沈下橋」。
実は有名だと知ったのは後のことで、実際は見晴らしが良くて寄ってみただけ(汗)

車で走っていると橋全体が見えるのでその位置から撮るのが一般的かな。
この日は夕方ということで逆光。それはそれでいい絵になると思うけれど今回は25㎜レンズのみだったためパス。

f/11,1/160秒,ISO250
IMG_0603-s

さて、台風も去りようやく暑さも一段落。
これから写真を撮る頻度も多くなりそうだし、早く6Dの操作感と現像時の調整に慣れないとな。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

四万十川

石垣の里を訪れた後は、紫電改の展示を見て宿毛まで南下。
足摺岬方面に行くことも考えたけれど、すでに夕方が近づいていたので中村まで一気に走り四万十川沿いを進むことに。

日が傾いていたのと時間の関係でじっくり寄り道できなかったのが残念だったが、夏の四万十川らしい風景を楽しんだ。
次回はゆっくりとドライブしながら写真を撮りに再訪したいところ。

f/8,1/320秒,ISO100
IMG_0530-s

それにしても、、、写真を撮るよりも川遊びのほうが楽しそうだと思ってしまった(笑)
カヌーは経験があるから久しぶりに乗ってみたい気もするなぁ。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

石垣の里

次に訪れたのが愛南町の「外泊・石垣の里」。
事前情報では石垣が綺麗な漁村の集落といった印象だったが、新しい建物が多く思っていたより残念だった。

ここでは軽く一周して写真を撮っただけで次の目的地へ。
個人的にはこの写真のような年季もありつつ生活感がある雰囲気が好き。

f/8,1/200秒,ISO100
IMG_0434-s

こういった街並みを歩くのは好きなんだけど今の足では厳しいのが残念。
たまにはゆっくり散策したいんだけどなぁ。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

遊子水荷浦の段畑

8月後半に再び愛媛~高知方面にドライブ。
今回はしっかり写真を撮る予定だったんだけど、残念ながら霞んだような天気で結果はいまいち。

まず目指したのが宇和島の三浦半島にある「水が浦の段々畑」。
冬場はジャガイモを栽培しているそうだけれど、今の季節はサツマイモの葉が少し見られるだけだった。

f/11,1/200秒,ISO100
IMG_0234-s

目の前に広がる宇和海の青とのコントラストが美しく、また良く晴れた日に再訪したいと思える風景。
たくさん撮った割には「これは!」と言える1枚が撮れなかったことが悔やまれる(汗)

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索