スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈む冬の星座

1週間ほど、風邪でダウンしてました。
まだ喉の調子は本調子ではないけれど、ようやく元気になってきた感じ。

それとは別に持病の方は絶不調。
毎日、心が折れそうになりながらも何とか日々お仕事に行っている状況。

f/8,1243秒,ISO100
IMG_0289-s

最初の場所で粘り過ぎてしまい、この場所では星が沈みすぎて構図が微妙に(汗)
月が空高く昇ってきたために明るすぎて思ったように撮れず…。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像
スポンサーサイト

四国カルストに降る星

四国カルストに着いたのは日没前。
夕日も良かったけれど、星撮り用に良い場所を探すために車で3週ほど回りながらシュミレーション。

そこで最大のミスに気が付く…。
なんと、満月前夜という最悪の条件!!

天気予報とPM2.5はしっかりと確認し、PM2.5はイマイチだが一晩中快晴ということで気合を入れていた。
まさかの、最重要事項の確認ミスに一気に気が抜ける。

しかし、ここでめげてもここまで来た高速代とガソリン代が勿体ないので、気持ちを切り替えて月光を利用した写真に変更。
月夜の撮影では照らされた台地が浮かび上がり、空の色も青く写るため独特の魅力がある。

f/4,194秒,ISO100
IMG_0241-s

最初の構図を決めて、露出を確認するために何度か試し撮りした後、ISO100、f8、15分露出と決めレリーズを切る。
結果、準備に時間をかけすぎたため露出は良かったが、西の空の色が薄れ失敗に。

今回の写真はその1枚前のものだが、流石に3分の露出では星の軌跡が寂しいね。
この日は月明かりが強かった為1枚撮りではなくISO100、f4、3分露出を比較明合成するのが最も良かったかもしれない。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

流 2

25mmっていうと28mmと少ししか違わないようだけど、実はかなり感覚が変わってくる。
個人的には少し広い印象で、気持ち的にもう2歩ほど踏み込む必要がある。

常用するには28mm、ここぞという時の25mm。
無難にそこそこの写真を量産する28mmと、時折なかなかの写真を残す25mmという印象か。

f/22,20秒,ISO100
IMG_0132-s

ちなみにこの写真はなかなかのお気に入り。
これからの季節、パソコンの壁紙に丁度いいんじゃないかと思っています(笑)

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、ND8、C-PL使用、Adobe Photoshop Lightroomで現像

この前の連休以降、少し疲れがたまっているみたい。
翌日は日中に昼寝をしたが、久しぶりの徹夜撮影は堪えたようだ…。

明日行けば1日休みになるが、朝早くから岡山に通院予定。
4月最後の休みになる25日は無理をせずゆっくり休んだほうが良いかもしれない。

f/22,8秒,ISO100
IMG_0089-s

日が当たっていないのも流れを撮るなら悪くない。
夕方遅い時間だったので光の具合もちょうどよかった。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、ND8、C-PL使用、Adobe Photoshop Lightroomで現像

清流

普段、三脚は使用しませんが、こういった場合は別。
水の流れを撮るのは好きなので、ついつい時間を忘れて撮影してしまいました。

夕方になると人の気配は全くなくなり、ただ水の音を聞きながらゆったりと。
日没までに四国カルストに上がる予定だったのである程度で切り上げましたが、できれば暗くなるまで撮影したかった(笑)

f/22,25秒,ISO100
IMG_0077-s

次に行くときは食べ物も持参して朝から行こう。
その時までに21mm用のフィルターも用意しておかないと…。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、ND8、C-PL使用、Adobe Photoshop Lightroomで現像

小田深山渓谷

新芽や苔の緑が鮮やかになってきてはいるが、まだまだこれからという感じ。
せっかく訪れたので水の流れを中心に撮影してみた。

昨年秋と同様でND8とC-PLの2枚重ね。
もう少し光量を落としたい場面もあったので、21mmにはND16あたりを用意してみようか。

f/22,0.6秒,ISO100
IMG_0042-s

それとも、日中スローシャッターを切るために更に減光できるフィルターも面白いかもしれない。
いずれにしても82mm径のフィルターは高いんだよ…(汗)

Canon EOS 6D、Distagon T* 2/25 ZE、ND8、C-PL使用、Adobe Photoshop Lightroomで現像

カタクリ

証拠写真にカタクリを1枚。
まだあまり咲いていなかったし、場所も悪かったので良い感じでは撮ることができませんでした。

平地では新緑の季節になってきましたが、小田深山ではようやく芽吹きの季節。
これから5月にかけて緑鮮やかになることでしょう。

f/5.6,1/320秒,ISO125
IMG_9915-s

できれば岸ツツジの咲くころと新緑の頃にもう2度ほど訪れたいところですがどうなることか。
しばらくは予定が入っていて難しそうなんだよね…。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

カツラの木

昨日は小田深山渓谷~四国カルストへ行ってきました。
他にも行きたい場所があったのですが、予定が狂ってしまい結局2か所しか行くことができず。

小田深山のカタクリは、下のほうは咲いていたものの奥のほうは蕾ばかり。
全体としての見頃はもう少し先でしょうか。

f/8,1/320秒,ISO250
IMG_9918-s

道中にあったカツラの木。
巨樹と呼ぶにはまだまだですが、いかにもカツラらしい樹形で迫力も十分。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

砂紋

今日は朝から病院へ。
早く終わったから紫雲出山の桜を見に行くか、岡山まで醍醐桜を撮りに行くか悩んで桃畑を眺めながらドライブ。

で、結局行きついたのはうどん屋(汗)
久しぶりに行きたかった所や、冬季限定の「白みそ餡餅雑煮うどん」の食べ収め等で3軒回って終了。

f/8,1/80秒,ISO100
IMG_9670-s

干潟にできる砂紋。
広角側は21mmあれば十分に事足りるんだけど、状況によっては「更に広く」って思ってしまう。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、DPPで現像

花桃

中越家の後、この日最後に訪れたのは、上久喜の花桃。
一面が赤、白、ピンクで、まさに桃源郷。

付近の桜が満開ということもあり分かってはいたが、こちらは予想通り満開まで4~5日早かった。
また来年以降になるが、次回は満開時に訪れてみたい。

f/5.6,1/400秒,ISO100
IMG_9632-s

今夜は久しぶりの雨で、数日間は雨模様のようだ。
4/5(土)は塩塚高原の野焼きに行こうと休みをとっていたが、完全にダメそうだな…。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

中越家のしだれ桜

こちらも見頃でした。
立派な木ですが、花は少ない印象。

まわりに人工物が多くて構図を決めるのに苦労しました。
これといった写真が撮れなかったので、また来年以降にリベンジしましょうか。

f/8,1/250秒,ISO200
IMG_9538-s

この日は、ひょうたん桜、市川家、中越家という順番で廻りましたが、毎回同じ顔ぶれでした(笑)
皆さん考えは同じようで、楽しくお話しさせていただきました。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

市川家のしだれ桜 4

最後はもう一度正面から。
来年は行けるか分かりませんが、また訪れたい桜です。

香川の桜もようやく見頃を迎えました。
場所によってはもう少しのところもありますが、次回のお休みでは散りだしていそうです。

f/11,1/250秒,ISO250
IMG_9459-s

今日はお休みで朝から桜撮影の予定でしたが、どうも体調が悪くて寝る前に病院へ行くことにしていました。
で、病院まで行くと、なんと臨時休業…。結局家でおとなしくしているだけで一日が終了です(汗)

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。