スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルミネーション

少し前に撮ってきた「まんのう公園」のイルミネーション。
2年前に行ったときはカメラ2台にEF24-70㎜ F2.8L USMとEF70-200㎜ F2.8L IS USM、それに三脚というフル装備だった。
あの頃は足がこんなことになるなんて全く思ってもいなかった。
今思うとその頃の蓄積が少しずつ積み重なって今日に至ったんだとしみじみとそう感じる。

f/2.5,1/40秒,ISO800
IMG_3986-s

ただ、後悔はしていない。
もちろんいろんな葛藤はあったし今なお葛藤は続いている。しかし過去を悔やんだところで取り戻すことはできない。
それなら今を精一杯生きようと思う。

Canon EOS 5D、Planar T* 1.4/50 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yurugumo.blog.fc2.com/tb.php/30-cbe33be5

Comment

Bunpei

こんにちは

失礼でなければ一つ質問させてください。

以前はズームレンズで撮られていて、今はMF単焦点の様です。

私も同じなんですが、移行した経緯を教えて頂けませんでしょうか?

失礼でなければですが・・・

私は、一本けズームを残しています。

殆ど付ける機会はありません。

ただ夏祭りのために残しているようなもんで、何処かで踏ん切れたらなと思うのです。

後で後悔する?

きっと後悔するときはあるでしょうが、比較考量すれば等・・・

どうでしょうか?

全て貧乏が悪いのです(笑)



  • URL
  • 2014/02/07 12:21

yurugumo

ちょっと特殊なパターンなので、あまり参考にはならないかと思いますが…(汗)

単純な理由としては、持病治療の副作用で足を悪くしてしまい重いズームを持って山や渓谷へ風景を撮りに行けなくなったことですね。
もし足が悪くならなければ、治るものならズームを処分することはなかったです。
これは、自分の撮影対象にはズームのほうが適していたためです。

なので、今でも富士フイルムのミラーレスにズームを買えば、今よりは撮りたいものを撮れるようになるかも…なんて期待を寄せています。
ただ、もし今足が治っていたら、、、重い機材で大丈夫なら、、、
おそらくツァイスを揃えて単焦点を担いで山に行っていると想像できます(笑)

要するに、
〇〇を撮りたいからこのレンズ、ではなくツァイスの写りが好きだから、ツァイスで試行錯誤して撮ろう!
という気持ちが勝るかどうかでしょうか?

単焦点で足を使って構図を決めるのが写真の基本なんて言われますが、目の前が断崖絶壁や遊歩道外は立ち入り禁止なんてよくあることで、風景撮影にはズームに利があります。
また、一瞬を逃すことができない式場カメラマンやイベントカメラマンも標準と望遠を付けたカメラ2台が定番と思います。

でも、、、仕事じゃないし、賞を狙っているわけでもない。
それなら好きな機材で撮って、良い一瞬を逃したっていいじゃない!とも思うわけです。

まあ、
お金があれば、すべて手に入れればいいんですけどね(笑)


全く参考にならない長文を失礼しました(汗)

Bunpei

ありがとうございます。

私お場合は、ひょんな事がきっかけです。

超広角が欲しくて、でも多分使用頻度は高くならないと思い、純正ではない超広角ズームを買いました。

描写は、ある程度下調べして買いましたので満足できたのですが、カメラのボディーとのバランスが悪くて使う気になれず、買い換え・・・その時に出会ったのが3.5/18mmです。

一発で惚れて、100mmで落ちました。手持ちは18mm 35mm 50mm 100mm 135mm 

撮る写真は下手っぴでボロボロなんですが、気づくとMFでなければ写真を撮っている気がしなくなって・・・

それと、センスないので風景写真が苦手です。

被写体を見つける眼がないのです。

ボヤキになってしまいましたが、多分もうMF中毒からは抜け出せないような気がします。

ご親切にありがとうございました。

これからも時々コメント入れさせて頂きます。
  • URL
  • 2014/02/08 01:20

yurugumo

こんばんは。

3.5/18mmからなんですね~。

おお、いいレンズをお持ちですね!

35mmと135mmは重くさえなければ欲しいんですが…。

いまだに長時間持ち歩かなければいけるかな…なんて思いながら買いたい気持ちがあります(汗)

私も、写真の良し悪しは自分が決めることだし楽しければいいかなーと思い好きなように撮っています。

写真を始めるきっかけはマニュアルフイルムカメラからなのでマニュアル操作全般は大好きなんですよ(笑)

一時期はマウントアダプターでコンタックス時代のツァイスにもはまっていました。

こちらこそありがとうございました。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。