玉取山の大桂

愛媛県四国中央市の山中にある巨大な桂の樹。
山の神とも言える様な存在感と独特の空気を感じる巨樹でした。

目通り15m、樹高30m、樹齢800年。
根元でトチノキと合体した異形の風貌が、より一層この樹の印象を強いものにしているように思います。

f/4,1/160秒,ISO1600
IMG_7941-s

ちなみに、この樹へ辿り着くのは思いのほか大変でした。
最後の分岐以降は凹凸の激しいダートとなっており四駈以外での侵入はお勧めできません。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yurugumo.blog.fc2.com/tb.php/349-a1a1f460

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索