スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中望遠として使おうとしてもなかなかうまく使えない…。
解像度は開放から申し分ないが周辺の減光や暈けの流れは被写体によっては目立つ。逆にそれが味になる場面もあるけどね。

先日、人物を撮らせてもらう機会があったけれど、やっぱり人物を撮るならプラナー85㎜だなって再認識。
この2本の選択はなかなか難しいな。1本ならマクロプラナーかと思ったけど、どちらにも使いたくなる魅力がある。

f/2.8,1/1250秒,ISO100
IMG_7273-s

ちなみにその時好印象だったのがプラナー50㎜。
光量が少ない場面においてF1.4の明るさと柔らかさはとても印象的で思いのほかピントの山も見やすかった。

Canon EOS 5D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yurugumo.blog.fc2.com/tb.php/77-ca8e14c5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。