スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノアザミ

今の季節は、どこにでも咲いてますね。
普段はあまり撮らない花ですが、傷んでいなかったので撮ってみました。

やはりマクロプラナー100mmとは雰囲気が異なる描写ですね。
より透明感があって高コントラストな印象です。

f/2,1/320秒,ISO100
IMG_6961-s

どちらも個性があって優劣が付け難い…。
こうやってレンズ沼にのめり込んでいくんですよ(笑)

Canon EOS 6D、Apo-Sonnar T* 2/135 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

クリンソウ 2

クリンソウはサクラソウの仲間になります。
前回の写真では分かりづらかったですが、引いて撮ると分かりますね。

この場所には他にシコクカッコウソウやユキモチソウ、ジエビネ、シライトソウ等の野草が咲いていました。
時期的には見頃を過ぎていたので写真は撮りませんでしたが、他の花もいずれは撮りたいところです。

f/2,1/320秒,ISO125
IMG_6152-s

思ったよりもクマガイソウの撮影に時間を使ってしまい、お昼を廻ってしまいました。
当初の予定が少し狂いましたが、この後は奥祖谷に向けて車を走らせました。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

クリンソウ 1

クリンソウもちょうど見頃でした。
何年か前に岳人の森で見た際は見頃を過ぎていたので、まともに撮るのは初めてです。

寄りで絞り開放。
この透明感とボケ具合はマクロプラナーならではですね。

f/2,1/250秒,ISO100
IMG_6142-s

そろそろ、大川嶺のツルギミツバツツジが見頃のようですね。
明日は休み、、、行きたいけど来週は大変そうだし、流石に厳しいかな…。

Canon EOS 6D、Makro-Planar T* 2/100 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

クマガイソウ 3

広角レンズ定番のローアングルで一枚。
ディスタゴン21mmは22センチまで寄れるので表現の幅が広いです。

しかも、明るいのでボケ具合も調整できます。
普段は絞ることが多いですが、今回は開放付近を多用しました。

f/2.8,1/320秒,ISO160
IMG_5939-s

標準ズームや超広角ズームを使っていたころは使うことのなかった21mm域も、意外と使いやすいですね。
このレンズも今では無くてはならいない1本になっています。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

クマガイソウ 2

ここでは21mmをメインで使用しました。
それにしても、日差しがあると明暗差がありすぎて思うように撮れませんね。

予想はしていましたが、やはり雨上がり等が良いようです。
霧が出たら最高だと思いますが、そううまくはいかないかな…。

f/2.8,1/250秒,ISO200
IMG_6273-s

それにしても、5月も終盤ですね。
最近は1ヵ月が早い…。

Canon EOS 6D、Distagon T* 2.8/21 ZE、Adobe Photoshop Lightroomで現像

Pagination

Utility

プロフィール

緩雲

Author:緩雲
香川県西部に生息
休日に撮った写真を更新しています。ギターやお絵かきも好きだったり。最近は木工がマイブーム♪

フォトライブラリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

サブカテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。